地平線と山が重なりあう日

風呂に入っている時、こんなことを思いついた

パンツがなかったから、輪ゴムをはいてきました。
といって腹のところに輪ゴムを巻いている人のことを想像した。
かなりアホだ。しかし、そんな人はいないな。

輪ゴムを何本かはいて(巻いて)冬の木枯らしの中歩いている人。
堂々と、堂々と。
「王様裸です!」
「輪ゴムが見えぬか!」
「すいません。間違えました」
「輪ゴムが、1、2、3、4、」
「大分着てますね」
う〜〜む。そんな人はいないな。


今日は172曲のなか、0票の曲をやります。練習しています。深夜もあけて、朝がきました。今日も朝がやってきました。いろいろ前日、準備準備で、次の日に追われています。追いつかれる前に、
やります。
[PR]

by horaizunyt2 | 2011-12-17 05:37 | くろおか
<< roji とんちの会 >>