地平線と山が重なりあう日

とんでけ球児

夜の作業がえっさほいさと続く。

昨日は18日の打ち合わせを昼から、倉林邸にあつまってやる。倉林のつくってくれたフレンチトーストなど食べながら、いろんなことを話し合う。倉林邸でゆっくりと過ごし、練習のスタジオにインする。みっちりやってアウトする。
おなかが空いて、どうしようということになる。倉林、数ある行きつけの焼き鳥屋(飲み屋)に行くことにする。金に余裕のない私は、「腹を少し満たしていこう。飯をすこしカッ喰らってゆっくり呑もうではないか!」とケチケチ根性を出してしまい、協議の結果、うどんを食べていくことに。調子に乗って、みんな、かき揚げうどん何ぞを食べたものだから、焼き鳥屋につく頃には、腹がいっぱいになってしまった。最初のビールの「うまさ」がうすれてしまい、「もう、呑む前にうどんを食べるのはやめよう」という結論にいたる。そして、やきとりを少々食べ、呑み、家に帰る。

本日、videotapemusic宅にお邪魔しにいく。映像の編集と、仕上げをしにいった。この前ダンスを踊ってくださった皆さん。全員使っていますよ〜。
ここに、これいれて、こうやって、うん。この尺はいらない。う?気持ちいい?う〜〜ん。この映像のばそう。そしたらここが、うまくあわないな。うん。この映像はきれいだから、、と2度目の映像編集。
すでに一度、videotapemusicがまとめておいてくれたところに、あーでもない、こーでもないというパズルを2人でやらせていただきました。videotapemusicの手の動きは速すぎて何をやっているかわからない時がある。作業と仕事の効率はすごくはやいのだが、いつの間にか、午前からやって、かえる頃には暗ーくなってしまった。何時間やったんだろう。videotapemusic本当にありがとう。18日に流しますよ〜〜〜。もう少しで完成です。

とっとっとっとと。


一方、最近ずっとしているのが、17日の曲(0票の曲、1年間好きな曲をアンケートとってきて全然票が入らなかった曲)のための作業だ。まったく歌詞をおぼえていない。タイトルだけぷか〜〜〜て浮かんでいる。大体、曲もわからない。そんなのを思い出すため、ライブ音源を探す毎日。押し入れの中から引っ張りだして、それこそ、何もかいていない大量のテープと格闘。テープはほんと、アナログということをあらためて実感。そして痛感。聞き返そうとして、巻き戻しボタンをおしたつもりが、録音ボタンを押していて、「アッ!」て時にはもう遅い。テープに空白の時間が刻まれる。ふむふむ。一回勝負、間違えたら、もどれない。⌘Z(コマンド ゼット)はつかえないので、注意をはらって、テープからパソコンに音源を落とす。オンタイムなので、時間がべらぼうにかかる。と思ったらパソコンのデジタルの方が、「予期しない理由で終了しました」なんてコメントが出てきて!わーってなる。
そしてまた、テープ以上に数があるわんさかMD。ここにまた重要な曲が入っている。うちにあるMD機は全部壊れてしまっていて、この前ハードオフで買ったのも、2回使用したら、MDが出てこなくなっちゃって、MD再生機械がない。こまった。バンドメンバーも誰ももっていない。どうしよう。「あ。車にMDプレーヤーついてるな!」ということで、車にのりこみ、助手席で、MDの再生と巻き戻しを、永遠と繰り返し、歌詞を写経していきました。終わるまでぐるぐるドライブしてもらうという作業。ようやく終わった。

しかし、まだ重要な曲の歌詞が出てこない。やる曲の歌詞が出てこない。忘れている。音源もない。というか、みつからない。と途方に暮れていたところ、、「○○○」と書いてあるヴィデオテープを見つけた。これだ、と思い、うちのテレビとDVD再生機のうしろに、ほっぽり投げられているビデオデッキを取り出して、これまたRCAピン(赤白)からプリアンプに通して、パソコンにほおリ投げる作業。懐かしいのと、昔を思い出し、散らかった部屋を見て、深夜に片付けをせっせとしているところです。そしたら、いつのかわからない、エロ本とぼろぼろの鞄がでてきたので、明日鞄にエロ本を入れて、ゴミ袋に入れて捨てようと思っています。

ということで17日もボリュームの濃いものをやるつもりです。0票の曲、なかなかあります。いえ、めちゃくちゃあります。タダです。無料です。呑みにきてくださいませ。17日はroji(阿佐ヶ谷)でやります。クロオカが一人で歌います。そして、これからギターを練習します。、、、
[PR]

by horaizunyt2 | 2011-12-14 01:22 | くろおか
<< とんちの会 12月18日 ホライズンライブ... >>