地平線と山が重なりあう日

「がちゃり」から「ハボワニ」まで


年末が終わり年始一発目にライブしました。
あだれいからシンクロからホライズン。最初から最後まで駆け抜けました。めずらしく3つも濃密な時間に出演させていただきました。伴瀬は、5個。ひえ〜〜。
われらはホライズンは最後の大舞台にたち、よくもまあ。みなさん最後まで残ってくださった人ありがとうでした。ダンサーの皆さんもありがとう。詰まっていて良かったのでは。三輪二郎に抱かれた。というか抱きつかれた。「あんたたち、最高だよ。ジミヘンドリクスエクスペリエンスかなにかと思った。とにかく最高。」そういって彼はホライズンのメンバーに硬い握手と熱い抱擁をしていったのです。光栄であります。

2011年、ホライズンは、とんちれこーどは、もっと外向きに、ばりばり精力的にやります。いろんなかたちでやっていきたいです。もうハンバーグは当分つくらないですけど、忙しい日々が続きます。ここ最近の正月はゆっくりするヒマがありませんな。明日も動くぞよ。そうだ。来年は倉林テツンポの円盤から始まるぞよ。

ビデオ氏がホライズンの映像をアップしてくれました。どうぞ。
いろいろありますが、一言。
「行さん(モナレコード店長)、今年も、、いや今年はよろしくおねがいします」
[PR]

by horaizunyt2 | 2011-01-04 01:23 | くろおか
<< てつんぽ 年末への道 >>