地平線と山が重なりあう日

トラブルを昔の偉人は「ブルース」と呼んだ

ホライズンワンマン10月の会が終わりました。
b0209827_221172.jpg


この日のため、準備もたくさんしました。
○武蔵野でハンバーグつくりの映像撮影、
○日も短い中から編集作業。
○結局直前に伴瀬宅にてパソコンの調子を上げながら、書いた漫画を印刷折り込む。
○当日は朝からみんなでハンバーグつくり。
とワッシャワッシャしました。来た人の期待に添えれるように、いや来た人の期待を超えれるようにと。『期待パーティー〜神々の期待に応え友達とハンバーグを食べます〜』~の題名にもあるようなことを、文字通りやった一日でした。
神々てのが誰かはわかりかねますが、
音楽面ではミニミニドラムへの挑戦(倉林)。 音量を気にしながらやるつもりだったのですが、ギターにベースにマイクドカづけのボーカルにドカドカやっちゃいました。

映像も多分、好評でした。
私の映像のはじまりは、なんと言ってもイッシーがくれた私の家族のホームビデオです。
この映像に感化されていて、アブネシやら、アプネやらつくったのですが、それをゆうに越える「片想い」の映像、また「ビーポジティブ」の映像(こちらは片想いの信くんかしら?)にやられ、ビデオ君に頼み込み「期待」のPVができてくるわけです。そんなお遍路をとおり、今回のハンバーグづくりの映像をとりました。今回は本当に、思っていたことができました。シナリオをいろいろ考えていたのですが、伴瀬と前日のワンショットバーで、クーラーにおびやかされながらも打ち合わせしたのがよかったです。まあ。どれもこれも、ぎりぎりでしたが。編集作業でトラブルをかかえながらも頑張ってくれたスペシャリストには感謝のあらしです。
そのあとのハンバーグ(+いんげん、+人参のグラッセ、+マッシュポテト)、『友だちつくりの会』もついてたから、もり沢山で楽しんでいただけました?のではと思っております。
映像ができた時は感謝感激でした。こちらはYouTubeやらなにやらじっくり見えるようにしますので、後日、お知らせします。みれなかった方はお楽しみに。

ライブ終了後は浅草の神社にお参りしたかったけど良さげな飲み屋で呑みました。帰りはしっかり遅くなり、あだち君とエミエミさん(2)を家まで連れてまた浅草から遠くはなれた我が家でいろいろ話をしました。あだち氏のいろいろ知らない話を聞けて、少し、いや結構仲良くなれました。あだち氏とはほぼ初めて話したに近いのです。あだちくんは神のような遠い存在でしたが、結構な人間でした。


次は11月29日(月曜日)円盤でワンマンライブです。またお楽しみにしてくださる人が一人でも増えれば嬉しいです。

覚え書き
○ライブの最後は実はけん玉の御良人がしめた。
○どんな人にも言える趣味を一つもつことは良いことだ(帰りの中央線にて)
○バンセがTシャツをライブ前に電車の中に忘れたが昨日、根性で見つけ出した。伴瀬お疲れさまでした。
○浅草に住んでいる夫婦はとても素敵だった。何処かであったことあると思いきや遠い名古屋でお会いしておりました。


浅草で写真を撮ったのをくださる方はくださいませ。よろしければhoraizunyt@hotmail.comまでお願いします。

b0209827_215256.jpg
b0209827_214045.jpg



[PR]

by horaizunyt2 | 2010-10-26 01:45 | くろおか
<< 淀屋橋から西長堀まで 明日は浅草 >>